お客様の立場になって考える【婚活パーティー】

この記事は約2分で読めます。

 

こんにちは

50からリタイア生活に入った趣味ブロガーのこばゆきです

 

 

以前、婚活パーティで知り合いになったMちゃんは

自分でパーティを開催するようになりました

 

Mちゃんとの出会いはこちらに書いてあります

ご興味のある方はどうぞ

 

【中高年からの婚活】まずは50人に会え! 勝負はそれから!
50代から婚活を始めました。婚活サイトを通じて知りあった人と待ち合わせた時の話。お見合いパーティーで知り合い友達になった女の人からの助言。

 

Mちゃんは自分で商売をやっている人で、私と違い多忙な女性です

知り合いの店長に頼まれて婚活パーティーを企画したのはいいが手が回らず

ヒマ人の私に受付を頼んできました

 

参加人数は15名

(男女8名ずつの予定でしたが、男性一人連絡もなく来ませんでした)

年齢は48~65まで

参加費男性6000円、女性5000円

 

 

こばゆき
こばゆき

女性5000円って、高くない? 私だったら参加しないよ

 

Mちゃん
Mちゃん

安くすると、ガチな貧乏女が来るからヤダ

 

……言葉は悪いけど、Mちゃんの言いたいことはわかりました

 

Mちゃん
Mちゃん

経済的に自立してる女の人に来てもらいたい

女の質が良ければ、男はリピーターになってくれる

 

なのだそうです

さすが商売やっている人って、言うことが違うなと感心しました

 

婚活系の商売のお客様は男性なのだから、

男性はどうすればお金を出すかを考えるべきなんですね

 

Mちゃん
Mちゃん

男がまた利用したくなる場所をつくるぞ

こばゆき
こばゆき

すごい! 頑張って!

Mちゃん
Mちゃん

あんたも手伝うんだよ

こばゆき
こばゆき

えっ?

 

 

ブログを書くにしてもターゲットを絞り

読んでくれる人のために何か価値ある物(面白かったり、ためになったり)を書く

のが鉄則ですが

まだそこまでは至っていないなあと反省しています

 

 

 

 

 

 

ライフ
スポンサーリンク
こばゆきをフォローする
無理せず、楽しく、ゆるゆると

コメント